飲む点滴?!麹(こうじ)の知っておきたい9の栄養とその効果

飲む点滴?!麹(こうじ)の知っておきたい9の栄養とその効果

2016/10/10

飲む点滴?!麹(こうじ)の知っておきたい9の栄養とその効果

 

麹を使った甘酒は別名「飲む点滴」と呼ばれているほど、栄養価が高いのです。

 

そこで今回はそんな麹の9の栄養とその効果について紹介していきたいと思います!

 

麹の栄養を知って美容・健康に役立てていきましょう♪

 

 

麹の9の栄養とその効果

栄養@ ビタミンB群

麹にはビタミンB1やB2、B6、ビオチン、パントテン酸、ナイアシンなどビタミンB群がたっぷりと含まれています。
美容効果が高い栄養素と言われているので、すでに美容のために取り入れている方も多いのではないでしょうか?

 

ビタミンB群には疲労回復や美肌、美髪効果があり身体の健康を保つには欠かせない大切な栄養素なのです。
このような働きがあることから、江戸時代から夏バテ防止の栄養補給としても麹が活躍していたのだとか♪

 

栄養A 葉酸

麹には妊婦さんに人気の栄養素である葉酸も含まれています。
葉酸は先ほど紹介したビタミンB群の1種なのですが、貧血予防や胎児の成長をサポートする栄養素として特に妊婦さんから注目を集めているのです。

 

そのほかにも細胞の再生をサポートしたり、心臓病や動脈硬化、肺がんの予防など健康には欠かせない栄養素となっています。
食事から摂取するのは難しいと言われている栄養素なので、麹から手軽に摂取できるというのは嬉しいポイントですね♪

 

栄養B ブドウ糖

ブドウ糖は身体や悩を動かすためのエネルギーとして欠かせない栄養素です。
ブドウ糖をエネルギーに変換するにはビタミンB群の働きが必要になるのですが、麹にはビタミンB群もたっぷりと含まれているので効率よくブドウ糖をエネルギーに変換することができると言われています。

 

また、ブドウ糖は体内ですぐにエネルギーに変えられるので、糖質の吸収を抑えるという意味でもダイエットに効果的なのだとか♪
さらにすぐに血糖値を挙げてくれるので、満腹中枢を刺激することで食べ過ぎの予防にも役立ってくれる栄養素なのです。

 

栄養C GABA

麹の中には天然アミノ酸の1種であるGABAが豊富に含まれています。
GABAは動物や植物、さらに私たちの身体の中にもあり幅広く存在している自然のアミノ酸です。

 

このアミノ酸は興奮を抑えたりリラックス効果をもたらしてくれる働きがあります。
そのため、精神疾患やパニック障害などにも良い効果を期待できると言われています。

 

また、ストレス社会と言われる現代に生きている私たちにとって最適な、ストレスを抑制する働きもあるのだとか。
麹からできた甘酒を飲めば心も体もリラックスできそうですね♡

 

栄養D αエチルグルコシド

αエチルグルコシドには0.03%というごくわずかな低濃度でも、水分を保持する働きがあると言われています。
麹にはαエチルグルコシドをはじめたくさんの美容に関する栄養素が含まれているので、お肌のうるおいを保つことができるんですね♪

 

今後は、このαエチルグルコシドを使った美容や医療、健康関係の商品開発が行われるのではないかと期待されている栄養素です。

 

栄養E ペプチド

発酵食品の1つである麹は発酵することによってペプチドという成分ができます。
ペプチドには血圧を安定させる働きがあり、必須アミノ酸が脂肪を分解することで血液をサラサラにする効果が期待できるのです♪
このような血圧や血液の状態を改善する働きは、生活習慣病の予防にも役立ってくれることでしょう。

 

さらにペプチドには血圧を下げたり疲労回復、免疫力アップ、美肌、新陳代謝を促す効果があるということも認められています。

 

栄養F 麹酸

麹職人の方の手が白く、きめが細かいことから研究が進められ、麹酸という栄養素が発見されました。
そして研究により麹酸にはメラニンの生成を防ぐ働きがあるということがわかったのです。
麹酸にはメラニンに作用してお肌を黒くするチロシナーゼという成分を抑制する働きがあるので、お肌を白く保ってくれるんですね♪

 

お肌が白いとよりお肌がきれいに見えるので、女性にはとても魅力的な効果になるのではないでしょうか♡

 

栄養G オリゴ糖

麹菌が作るアミラーゼという酵素はでんぷんを分解する過程でオリゴ糖を作り出しています。
オリゴ糖は善玉菌のエサとなり、腸内環境を整えることで免疫力を高める効果があります。
さらに腸内環境が整うことで便秘を改善して、善玉菌の数が増えることで便秘の予防にも役立つと言われています。

 

また、便秘を解消して老廃物や毒素が排泄できれば肌トラブルの改善や予防にも役立ちますし、デトックスの働きによって健康・美容効果を期待するなら欠かせない栄養素と言えるでしょう。

 

栄養H 食物繊維

麹には食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消に効果的♡
食物繊維は胃や腸で水分を吸収して便がやわらかくなることで排便効果が期待できます。

 

そのため、腹痛や吐き気などの副作用の心配もありませんし、自然に近い形で排便できるようになるでしょう。

 

おわりに

麹には本当にたくさんの栄養素が含まれており、まさに「飲む点滴」という名前がぴったり♡
また、それぞれの栄養素に健康・美容・ダイエット・アンチエイジングなどの効果が含まれているので、体質改善にも効果が期待できるでしょう。

 

毎日の生活に麹を取り入れることで今回紹介したような嬉しい効果を期待していきましょう♪

 

 

実際に「こうじ酵素」を試してみました!
わたしの効果なども参考にしてみてくださいね〜♡

このエントリーをはてなブックマークに追加

飲む点滴?!麹(こうじ)の知っておきたい9の栄養とその効果の先頭へ戻る